高野みらい語り部の会

私達語り部です
私達語り部です

 「高野みらい語り部の会」とは

 

世界遺産の祈りの山、高野山の山を守り、千二百年の開山の道を次世代に伝える「エコ」と「高野山文化の伝道師」の団体です。

千二百年前からの巡礼の精神と自然保護の道を守り育てる役割を担っているのが私たち、高野みらい語り部の会です。

   高野みらい語り部の会が案内するコースは次の通りです。

 

  • 高野参詣道・高野山町石道 【慈尊院~奥の院御廟】世界文化遺産
  • 高野参詣道・高野山女人道 【女人道コース、三山コース】世界文化遺産
  • 高野参詣道・高野街道京大阪道 【南海高野線学文路駅~不動坂口女人堂】
                   極楽橋~清めの不動堂間は世界文化遺産
  • 熊野参詣道・小辺路 【高野山~熊野本宮大社】世界文化遺産
  • 金剛峯寺境内 【金剛峯寺、伽藍(金堂、根本大塔) 奥の院、徳川家霊台、
                   大門、金剛三昧院(以上世界文化遺産)霊宝館、女人堂、他】
            金剛峯寺境内案内は総本山金剛峯寺認定の語り部が御案内いたします。
               案内料金は利用案内を参照ください。

  

         ≪ 問い合わせ申し込みはこちらへ

          

            高野みらい語り部の会事務局

           648-0263

           和歌山県伊都郡高野町花坂535-2

           門 谷  均(かどたに ひとし)

           Tel F兼:0736-56-2900

           携帯電話:090-8827-6035

           E-mail:kadotani@rice.ocn.ne.jp

金剛三昧院の石楠花
金剛三昧院の石楠花

高野山開創1200年記念事業として再建された中門です。

中門に安置された四天王です。

持国天、多聞天、増長天、広目天